So-net無料ブログ作成
検索選択
健康茶 ブログトップ

便秘解消には散歩と南雲先生のごぼう茶が一番 [健康茶]

10代のころから便秘体質で、ひどいときは10日間出ないこともありました。

あまりに出ないときは、便秘薬やセンナ茶などを使って無理やり出していましたが、利きすぎておなかを下す状態になるので、どうしても、というときだけ利用していました。

また、食物繊維の豊富なレンコン、サツマイモ、コンニャクを積極的に食べたり、白米から玄米に変えたり、水を多く飲んだり、と食生活を一時期変えたこともあります。

たしかにこの方法だと、おなかを下すことなく、適度に便秘が解消されるのでいいのですが、食生活を毎日気にするのは、なかなか大変で継続できませんでした。

そんな中、便秘に効果があって継続できている方法が2つあります。

1つめは南雲先生監修のあじかんごぼう茶です。

南雲先生ってよくテレビで見ていてお若いのでびっくりしてましたがまさにこのごぼう茶がその若さの秘訣の1つだったんですね。


もう1つは、散歩です。

子どもと一緒によく歩くようになってから、便秘で悩むことが少なくなったような気がしています。

歩くことで腸が刺激されて出やすくなるのでは、と思っています。

歩くといっても、週に2~3日程度、1時間程度をゆっくり散歩している程度です。

便秘薬に頼りたくない人には試してみてほしい方法です。




共通テーマ:健康
健康茶 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。